Archive for 8月, 2013

Post

セブン銀行のデメリット

In セブン銀行を賢く利用する方法 on 2013年8月11日 by admin

セブン銀行を利用するメリットを考えると、利便性という面では、私達がいわゆる「銀行」として認知しているメガバンクよりも、はるかに魅力的な面を持っているように感じます。しかし、その普及度は、まだまだそれらメガバンクには及びません。なぜでしょうか。デメリットを考えてみましょう。

まず、窓口業務がないことへの不安を感じる人が少なくないことが挙げられます。特に、パソコン等の機械を扱うことが苦手な、高年齢の人々にとっては、通常の銀行であれば、窓口へ出向き、対面で直接説明してもらいながら銀行取引が行えるものを、セブン銀行のような銀行では、元来の窓口業務は、大概インターネット経由で行うので、ハードルが高くなってしまいます。また、ATMでの手続きにしても、コンビニエンスストアでは、店員さんしかいないので、「聞くのが不安」という場合もあるでしょう。

また、手数料という面では、元来の銀行より、圧倒的に有利な面を持つセブン銀行ですが、同じような形態の銀行の中では、セブン銀行の手数料は、割高な方だという声もあります。小銭の取扱や、例えば「4万5000円入金したいのに、1万円札のみで5万円しか持ち合わせていない」というような場合も、金額を指定しての入金ができず、不便な面があります。

とはいえ、24時間利用でき、ATMを利用する立地面での選択肢がたくさんあるというのは、やはり大きなメリットになるでしょう。家賃や光熱費等の支払いを中心とする口座として利用するのには、最適の銀行だと言えます。

セブン銀行のデメリット はコメントを受け付けていません。