Archive for 9月, 2013

Post

セブン銀行と大手メガバンクとの比較

In セブン銀行を賢く利用する方法 on 2013年9月10日 by admin

セブン銀行は、コンビニエンスストアを経営するセブン&アイホールディングズという会社が、インターネットバンキング、モバイルバンキングでの取引を中心として経営している銀行です。一方、メガバンクと呼ばれる、私達が普段、街中で見かける「○○銀行」という、組織としては昔から金融面しか行っておらず、私達にとっても、昔ながらのいわゆる「銀行」というものもあります。

セブン銀行のような業態の銀行は、インターネットの普及とともに、業態がとても簡便なものになっており、その分利便性等も高くなっています。その反面、通常の銀行にあるような窓口業務がなく、インターネットを介して行う取引に感じる不安により、敬遠されてしまう場合も少なくありません。一方の、メガバンクは、昔から経営しているということに信頼感があり、時間的制約はあっても、店舗に行けば対面で質問できるという手堅い安心感が、魅力の一つになっています。

利用することのメリット・デメリットとしては、セブン銀行は、普及を図る目的もあるのか、定期預金や手数料などが、メガバンクより魅力的なものになっています。メガバンクの方は、窓口業務の人件費のためか、手数料は高めです。また、預金の利子についても、昨今の不景気により、あってないようなものです。

このように、どちらにもそれぞれのメリット・デメリットがあります。日常生活で利用する口座は、一つだけと決める必要はないので、目的別にそれぞれのメリットを生かせるような使い方をしてみてはいかがでしょうか。

セブン銀行と大手メガバンクとの比較 はコメントを受け付けていません。